イタチ駆除の方法について

家に侵入して害を与えるのは虫やネズミだけではありません。

イタチによる被害も困りものです。実際に見かけることはめったにないでしょうが、都会でもどこかで暮らしているのです。騒音や破損・寄生虫などにより健康被害や命の危険性さえあります。早めにイタチ駆除を行なう必要があります。イタチ駆除は害虫や害獣駆除の専門の会社にお願いすれば同じように引き受けてくれるでしょう。

イタチ駆除の方法ですが、侵入口を塞いで入って来れなくしたり、えさとなるネズミや鳥の巣を撤去して好む環境を壊してしまったり、捕獲用の罠を仕掛けたりします。もちろん自分たちでやってもいいですが、大きなイタチを捕まえてしまってもその後の始末に困ってしまいますし、侵入経路を完全に塞ぐのは難しいことです。それにイタチは学習能力が高いので中途半端に駆除を行なっても警戒されて駆除の難易度を上げるだけです。

その後に専門業者に頼んだとしても、警戒したイタチを駆除するのは難しく、費用や時間が余計にかかる結果となってしまうのです。どうせなら最初から業者に頼んだほうが得策と言えるでしょう。自分で行なう場合、地域によっては自治体に捕獲許可申請や狩猟免許を提出する必要が出てきたりもします。業者に依頼したら、そういった作業も業者の方でお願いでき、追い出した後の巣の撤去や消毒も行なわれるのでまた住み着かれて被害が起こってしまう心配もありません。一度侵入すると繁殖を繰り返し毎年やってきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *