さまざまなねずみ撃退方法

ねずみは放っておくと、色々な害が発生します。ねずみに寄生したダニやツツガムシよる衛生上の問題、家財や食物が食べられてしまう経済的な問題、他にも蛇などのねずみを食べる他の生物の侵入などがあります。そのような害を防ぐためにねずみ撃退対策を行う必要があります。ねずみ撃退にはいくつかの方法があります。

一つ目はスプレーや煙などによる忌避剤での駆除です。ねずみの嫌がる匂いや成分でねずみ撃退を行います。スプレータイプでは、ねずみに直接スプレーをかけて追い払います。また、ねずみが出てきそうなところに予めスプレーをしておき近づかせない商品もあります。

煙タイプは煙や蒸気の届く範囲に忌避剤を撒くため、広範囲に効果があります。即効性で数日間効果が持続します。二つ目は超音波や電磁波で追い払う方法です。ねずみにとって超音波や電磁波は不快に感じるため、過度にストレスを与えることが出来ます。

ねずみはそれに我慢できなくなってその場所から逃げ出します。ただし、効果が現れるまで時間が掛かったり我慢して居続ける場合もあるので、効果がない場合はほかの方法と併用で行うことが良いです。三つ目は直接ねずみを捕獲する方法です。捕獲器による方法では、ねずみが好んで食べそうな餌を捕獲器の中にいれます。

捕獲器はねずみが通る通路や出入り口近くの物陰などに設置します。粘着シートで捕獲する方法では、ねずみが通りそうなところに広い範囲で設置します。狭いとねずみがシートを飛び越えてしまう場合があります。その他にも毒エサによる駆除などもあり、その家に合ったねずみ撃退方法を見つけるのが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *